FC2ブログ

学校は理不尽な場所で良い

子供が幼稚園や学校から帰ってきて、
なんだか様子がおかしい・・・・

親として気になるところですね。

様子を見ながら、元気のない理由を聞きだすと
友達、または先生からの、理不尽な振る舞いや攻撃が
あったみたい・・・

なんですって~!
可愛いうちの子に、なんてひどいことを!
今すぐ文句を言いに行かなくちゃ!

ハイ、いわゆる
「モンスターペアレンツ」でしょうか。



・・・こんな時、本当は、お子さんはお母さんに
何を求めているのでしょうか?

お子さんの性格にもよるのでしょうが

「お母さん、僕(私)の代わりに
 先生や友達をやっつけて来てよ~~」

と思っているお子さんは
とても少ないのではないかと思います。

自分の世界に親が介入する。
自分で解決できない問題を親が肩代わりする。
それは恥ずかしいこと。
少なくとも、幼い頃の私はそう思っていました。


傷を負わされたり、命にかかわることでしたら
親が飛んでいき、断固わが子を守る必要がありますが

そうでない場合は、一息おいて考えてみませんか。

学校や友達の家に乗り込んでいきたい。
それはあくまでも「親がしたいこと」です。

こどもは、ただ聞いてほしいだけだったのかもしれません。

そしてこれはとても重要。

学校や幼稚園、保育所、いわゆる「社会」は
子供のための楽園ではありません。

保育士や教師がどんなに環境を整えても
大人の目が届かないところで
理不尽なことは繰り返されます。
きれいごとでなく、きっとそれが人間なのだと思います。

では親にできることは?

そんな理不尽だらけの世の中で
たくましく生きていけるように
援助してあげることです。

援助とは、子供の代わりに先生を殴りに行くことではありません。

子供ができるだけ自分の力で問題解決できるように
良き相談相手になってあげて下さいね。
大丈夫!!
あなたのお子さんですもの。

そんな力を持っている、と
信じてあげて下さい。


キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
スマイルルーム
あさくらゆかり

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る