FC2ブログ

子供には通用しない薄い約束

大人はよく「今度飲みに行こうよ」とか「今度食事でも」なんて事をよく言う。

私も以前は子供に
「今度海に行こうな」とか「今度買ってあげる」などとよく使ってた。
でもって、海に連れて行けなかったり、
買ってあげられなかったりすると子供は、
「今度ねまた今度でしょ、はいはい」などと言い出した。

それに気がついて以来、今度とは言わなくなった。
安請け合いはしなくなったと言うことだ。

いけないときはちゃんと理由を話し、買えない時はその理由も話す。
子供は行けなかったり、買ってもらえなかったりするのは残念だろうが、
我慢する。



私に「今度つりに行きましょう」と言ってくる知り合いがいる。
もう2年ほど一緒に行ってない。

もう一人の知り合いは「釣りに行こう」と私が言うと「いつ?」
と、すぐさま言葉がかえってくる。

これだな。
自分がやりたいことや、行きたいときなど、
「いつ?」と、つい体を乗り出して聞き返す。
それで行けなければ大人の私だってものすごく残念だ。
子供なんて楽しいことにはいつもウエルカムだから、
本当に残念だったと思う。

そして、子供なりに「”今度”は幻想」と気づく。
幻想と言うのは、親がそのときに頭の中で、
「海に連れて行ったら喜ぶだろうなあ」
なんて勝手に妄想して、
うれしかる様がかわいいからつい「今度海でも行くかぁ」
なんて言っちゃうんだろうな。

気持ちはわかるが、相手が子供でも大人でも、
「今度云々」という言い方はやめようではないか。
先の知り合いとはこれから先もきっと一緒には釣りに行かないと思う。



「親が居ては子供が育たない。」

もしかしたら、そういう場合もあるのかも知れない。
親が、子供の感性をつぶしてしまうなんてありそうだな。
どんな子供にしたい。なんていう親の希望は、
もしかしたら、かなり余裕があって、
危機的な状況でもなく、親にすることがなくて、
時間をもてあまし、そのあいた時間で
そんなことを考えるのかも知れない。

なんてことを空いた時間に考えました。


キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
子育て育児電話カウンセリング
スマイルルーム
菊本裕三

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る