FC2ブログ

子供の話をきちんと聞く

最近身体が硬くなっているみたいなので、
明日は思いっきりストレッチしようかな。

関係ないことを書いてみましたが、お元気ですか?
そして子供の話をちゃんと聞いていますか?

以前にも書いた事だが、人と話すと言う事は、
食欲などと同じに「欲求」なのかもしれない。
「ねえちょっと聞いてよ」ぐらいならば
身近な友人に話せばスッキリするが、
それより少しディープな内容や、
「これ話したら、傲慢とか、嫌なやつだなあ」
なんて思われそうな内容の話ができる友人がいる人は
かなり恵まれていると思う。

もっともっとディープな話は心の奥にしまいこんで、
たまに引っ張り出しては、めそめそしたり、
落ち込んだり・・・。
ここまで来ると人には話せないものになっている。

いい大人ならば、
心の奥にしまっているものが一つや二つあるものだ。
無いような大人に会ったことが無い。

で、子供の場合も大人と同じで、学校から帰ってくると、
「ママ!聞いて!」と言ってランドセルを肩から下ろすのと同時に
話始める子もいれば、
学校の事は何も言わない子もいる。
主に女の子はよく話すし、男の子はその逆と言うパターンが多い。

子供の話を聞く場合、
子供は結論や答えを求めてはいないので、
求められるまではそういうことは言わないほうがいい。

ましてや、子供の話す内容なんて簡単な物が多いから、
たとえ話の落ちがわかっても先回りして言ったりしては
絶対いけない。

ひたすら聞いてあげてください。
そして最後に話の内容にあったリアクションをとれば
それで充分。

「もっとこうすればパーフェクトだったのにね」などと
決して言わない事。
それはいつでもパーフェクトでいて欲しい、という
親の願望を言ってるだけだから、無意味だ。

また、あまり話をしない子は
自分の中で処理ができているのだから、それはそれでよい。
処理能力を超えたらじぶんから話をしてくるから、
あまり「今日学校でどうだった?」とかは聞かないほうがいい。
処理能力が高い子は、うまくいえないが、
脳の使い方が上手な感じだから、
「学校でどうだった?」と聞かれても、
その時その時で処理してるから、
もう取り立てて話すことが無い場合が多い。

親はとにかく子供に気持ちよく話をさせる環境を作ってあげれば、
(環境と言うのは親の姿勢)
それだけで充分子供は安心するし、いい親子関係ができると思う。

大人はそれができないから少し辛いね。




キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
子育て育児電話カウンセリング
スマイルルーム
菊本裕三



プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る