FC2ブログ

根拠なき自信を持たせる

根拠なき自信を持たせる。
それはとっても重要だ。

例えば蓄えがあっても、将来を悲観している人もいれば、
それほど無くても悲観しない人がいる。
精神衛生上は後者の方がいいように思える。


根拠なき自信は、子供のころに出来上がる。
特に10歳くらいまでに出来上がると思う。
これは親の影響が大きい。
親がいつも何かを心配していれば、子供もそうなりそうだ。
蓄えが無くても、悲観しないで生きられるならば、
絶対にその方がいいに決まっている。

弱鬱の人はその根拠無き自信が弱い人が多いように思う。
蓄えるか蓄えないかは
子供が大人になってから、自分でどうにでもできるが、
根拠無き自信はぜひ、子供のころに持たせてください。

もしかしたら親の一番の仕事はそれかも知れないと
これを書いていて思った。



いや・・・。絶対にそうだな。





キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
子育て育児電話カウンセリング
スマイルルーム
菊本裕三

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る