FC2ブログ

親にすべてを話しますか?

子育て関連のテレビ番組を珍しく、見てみた。
子供の思っていることを理解するのが不可能だとわかっているのに、
またこんなことやってる。

親にすべてを話しますかと、小学生に質問したところ、
30人ぐらい中、5人位がYESと答えた。
私は5人もいるのかと驚いたが、
テレビに中では5人しかいないのか、と驚いていた。
そこでテレビを消した。

子供にも子供の世界があり、すべて心の中を見せているわけではない。
母親を悲しませたくないから、の中にはもちろん

悪いことをしたことも入っているだろうが、ほかにも、
「お母さんは、よそのお母さんより、ブスだとか、デブだ」
とかも入っている。

言えない事なんていくらでもあるものだ。
夫婦の間しかり、兄弟の間然りだ。
近ければ近いほど、話せないこともある。

そもそも子供の行動、心の中を
すべて大人の理解の範疇に置こうとするところに無理がある。
そこにまた子供のためとかいっちゃうカッペは最悪だ。
子供は親が今どう考えているかを敏感に感じ取り、
その時に一番有効な言い訳や話をするのだ。
親のほうが子供の理解の範疇に入っているということだ。

大人が子供の為とかいって、イベントをしているが、
中には「親に付き合って上げている」という子がいるはずなのだ。
親がそのイベントの運営なんかしていたら、
いきたくなくても子供は付き合ってくれるのだ。
「仕方ないから」なんて思いながら。

そしてそのイベントの関係者が
「いい会ができましたねえ」なんて盛り上がって打ち上げへと向かう。
鈍感な人たちは鈍感な人たちだけで、
周りを巻き込まずにやっていただきたい。




キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
子育て育児電話カウンセリング
スマイルルーム
菊本裕三

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る