FC2ブログ

ADHDの彼⑩衝撃

先週の図工の時間に「カッターは正しく使う」と
約束したのに・・・・。

彼は目を離すと何をするかわからない。
学校の判断により、
私が彼の監視員兼専属の指導員として呼ばれていた。
授業中はもちろん、休み時間から、彼が下校するまで、
私は彼から目が離せない。
まあ、それが仕事なのだから、よいのですが、
うっかりトイレにもいかれない。

それでも、死角はあったのだ。
彼の登校時間は午前8時過ぎ。
私の勤務は午前8時半から。

3日ほど前から、兆候はあったのだ。
トラブルは、大人の目の届かない朝に集中していた。

月曜日
校庭で暴れ、手に負えないので、校長室につれていかれる

火曜日
友達と喧嘩、相手の頬をひっかいて、ミミズ腫れにする

水曜日
友達と鬼ごっこ、鬼になった腹いせに、友達の筆箱を投げて壊す

どれも、私が出勤する前の出来事だった。
そして木曜日、図工の日。


8時20分、私が登校すると、担当クラスの子供たちが、
一斉にすごい勢いで校舎から飛び出してきた。
よくよく話を聞いてみると
彼がカッターの刃を長く出し、

「刺してやる」「死なせるぞ」と 
クラスメイトに向けた とのこと


信じられない、という気持ちが私を襲った。





キキウェルメンタルヘルスサービス
子育て育児電話悩み相談室
子育て育児電話カウンセリング
スマイルルーム
あさくらゆかり
                             

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る