軽度発達障害を持つ子どもたち

軽度発達障害を持つ子どもたち 軽度発達障害(LD、ADHD、PDD)は、目に見えない障害のために周囲からなかなか理解してもらえません。そのため、普通に行動し、学習し振舞うことを期待されます。でも、様々な目に見えない困難を抱えているためにできないことが多いのです。親や教師にとって困った子どもとうつりますが、困っているのは子どもたちなのです。典型的な発達をしている子どもたちに比べて凸凹がいっぱいの発達...

続きを読む

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る