親にすべてを話しますか?

子育て関連のテレビ番組を珍しく、見てみた。子供の思っていることを理解するのが不可能だとわかっているのに、またこんなことやってる。親にすべてを話しますかと、小学生に質問したところ、30人ぐらい中、5人位がYESと答えた。私は5人もいるのかと驚いたが、テレビに中では5人しかいないのか、と驚いていた。 そこでテレビを消した。子供にも子供の世界があり、すべて心の中を見せているわけではない。母親を悲しませたくないか...

続きを読む

子供に視線に立つのは無理

育児の本にはよく「子供の視線に立って世の中を見なさい」なんつってね。親も「そうだよなあ」なんて納得して。しかし、ここで冷静に考えて頂きたい。その「子供の視線」と言うのは言わば、「親が(大人が)考えた子供の視線」だということを。大人は子供より情報量が多い。同じ物を見た場合、その分ピュアでない、情報が邪魔をするからだ。猛烈な勢いで細胞分裂をしている子供と、日々細胞が死滅(本当か?)していく大人とでは、...

続きを読む

児童心理学の罪

「児童心理学」そういうものがあるなら私個人としては、「けっ!」って思ってしまう。そもそも子供の心を大人が考えると言うところに引っかかる。自分が子供の頃には、大人とのずれをずいぶん感じていた。たとえば、面白いと感じるところも違えば、洋服の選び方も違うと思っていた。親の着ている洋服を見て少し悲しくなったこともある。その大人が考えた子供の気持ちなんて、きっと違うと思う。わからないけど。「子供の心理」そん...

続きを読む

プロフィール

あさくらゆかり

Author:あさくらゆかり
幼稚園教諭・保育士
小学校特別支援員を経て
2007年より心理カウンセラーとして活動。
(株)kikiwellが運営する 
キキウェルメンタルヘルスサービスに所属。
電話カウンセリング8,000件
メールカウンセリング3,000件の実績。
マスコミ出演多数。
もっと詳しいプロフィールはこちら
http://kikiwell.com/staff/a_01.html
(キキウェルメンタルヘルスサービスのHPにジャンプします)

コンテンツ

ページの先頭へ戻る